HOME
月刊薬膳コラム 医食同源の極意 薬膳料理レシピ集 薬膳実行度チェック 家庭料理教室
プロフィール スケジュール 舞台・音楽活動 ボランティア活動 低温殺菌牛乳普及会

薬膳料理レシピ集
■ 魚蒲焼き ■
材料 材料(4人分)
魚切り身(タチウオ、ブリ、サケ、サンマ、サバなど) 4人分
適量
玉ネギ
カイワレ菜
各適量
魚下味用調味料

片栗粉
適量
蒲焼き用タレ(以下の割合)
しょうゆ
砂糖(白と黒) 計4〜5
みりん
ゴマ油
中華スープ
水溶き片栗粉
各適量
作り方 作り方
魚はひと口大に切る。酒と片栗粉をまぶし、165〜170度に熱した高温の油で揚げる。
蒲焼き用のタレを合わせ、ひと煮立ちさせ、とろみをつける。
魚を2のタレにつけて盛りつける。仕上げにさらし玉ネギとカイワレ菜をあしらう。

point ポイント
しょうゆのルーツは中国。中国と日本の料理を幅広く、そして奥深く発達させました。 「テリヤキは、肉や魚をしょうゆにつけて焼く料理」とウェブスター辞典にも記されるほど、西洋でも市民権を得ました。

戻る


| HOME | 月刊薬膳コラム | 医食同源の極意 | 薬膳料理レシピ集 | 薬膳実行度チェック | 家庭料理教室 |
| プロフィール | スケジュール | 舞台・音楽活動 | ボランティア活動 | 低温殺菌牛乳普及会 |