HOME
月刊薬膳コラム 医食同源の極意 薬膳料理レシピ集 薬膳実行度チェック 家庭料理教室
プロフィール スケジュール 舞台・音楽活動 ボランティア活動 低温殺菌牛乳普及会

薬膳料理レシピ集
■ 魚の梅ソース添え ■
材料 材料(4人分)
魚切り身 4人分
小麦粉 適量
下ゆでしたブロッコリー・
カリフラワー
白ネギ糸切り
各適量
適量
魚下味用調味料

こしょう
適量
梅ソース
梅肉 小さじ1
ケチャップ 大さじ6
砂糖 大さじ1
自然塩

こしょう
ゴマ油
各少々
中華スープ 1/2カップ
玉ネギ
トマト
各1個
水溶き片栗粉 適量
作り方 作り方
魚は酒、こしょうをふりかける。小麦粉をまぶし、油で炒める。
梅ソース用の玉ネギとトマトは1cm角に切って炒める。残りの材料も加え、最後に水溶き片栗粉でとろみをつける。
皿に梅ソースをひき、魚、ブロッコリー、カリフラワーを盛りつけ、白ネギをあしらって仕上げる。

point ポイント
焼き魚、焼き肉などの動物性の焦げと煙は、発がん物質として知られています。しかし、唾液に30秒間つけると安心との実験報告がされています。 こんがり焼き、ひと口32回、歯の総数だけかんで食べるのが健康と美味しさの基本です。

戻る


| HOME | 月刊薬膳コラム | 医食同源の極意 | 薬膳料理レシピ集 | 薬膳実行度チェック | 家庭料理教室 |
| プロフィール | スケジュール | 舞台・音楽活動 | ボランティア活動 | 低温殺菌牛乳普及会 |