HOME
月刊薬膳コラム 医食同源の極意 薬膳料理レシピ集 薬膳実行度チェック 家庭料理教室
プロフィール スケジュール 舞台・音楽活動 ボランティア活動 低温殺菌牛乳普及会

医食同源の極意
■ カロリーゼロの食べ物 ■ 夕食に最適
キノコ・海藻類
 キノコの語源は「木の子」。秋が旬です。数千種類あるキノコの中で、食べられるのは約2〜3百種類です。 よく知られているのは、食品成分表にあるエノキ、キクラゲ、シイタケ、シメジ、タモギ、ナメコ、ハツタケ、ヒラタケ、フクロタケ、マイタケ、マッシュルーム、 マツタケなどです。

 地球上で最も古い植物である山に住むキノコと、海の海藻は「神が人類に与えた理想の薬膳食」です。これらは共にカロリーゼロ。 栄養的には、お互いが欠点をカバーします。キノコはビタミンB、Dを含み、A、C、Eに欠け、ミネラルはカルシウム、鉄、カリウムなどを微量に含んでいます。 これに対し海藻は、ビタミンA、C、Eとミネラルが豊富でビタミンB、Dは含まれません。 キノコと海藻を同時に食べることにより、ほとんどの栄養が摂取できます。肥満などカロリーを抑える献立や夕食にキノコと海藻はベストな食材といえます。 中国八仙人のひとりである寿老人は、キノコを好み長寿です。薬膳の教えは「茸は気を補う長寿食」とあります。 シイタケ、シメジ、エノキ、キクラゲは薬効が強く、血液の粘度とコレステロール値を下げ、がんを予防し、免疫を促す、と医学的にも証明されています。

 キノコは密閉すると生のままで冷凍保存できるので、正月にマツタケ入り雑煮も可能です。 調理のコツは火加減です。加熱が過ぎるとやせて縮んでしまいます。焼き過ぎ、煮過ぎ、揚げ過ぎ、炒め過ぎ、蒸し過ぎは厳禁です。 キノコは鮮度が大事です。手に入れたらできるだけ早く食べましょう。長く置くとカビが生えたり、ぬめりが出て使えなくなり、結局は損をします。


薬膳おすすめノンカロリー食品
海の幸(海藻類) のり/わかめ/ひじき/寒天/出し昆布
山の幸(キノコ類) シイタケ/シメジ/キクラゲ/エノキ
里の幸 こんにゃく(生芋100%の原料)

お品書き 野菜類 豆製品 魚介類 肉類
穀類 果物 自然調味料 香味材料
みそ汁 ノンカロリー その他 食事のコツ


| HOME | 月刊薬膳コラム | 医食同源の極意 | 薬膳料理レシピ集 | 薬膳実行度チェック | 家庭料理教室 |
| プロフィール | スケジュール | 舞台・音楽活動 | ボランティア活動 | 低温殺菌牛乳普及会 |