HOME
月刊薬膳コラム 医食同源の極意 薬膳料理レシピ集 薬膳実行度チェック 家庭料理教室
プロフィール スケジュール 舞台・音楽活動 ボランティア活動 低温殺菌牛乳普及会

医食同源の極意
■ 芋類 ■ 100gは摂りましょう!
ビタミンCの宝庫
 さつま芋・里芋・じゃが芋・長芋。特にビタミンCが多いのはさつま芋。中サイズ1個約200gに60mg含まれます。 ベータカロチンも豊富なので美肌、老化を防ぐ効果もあります。 「さつま芋を食べると胸やけがする」という方。さつま芋は皮の部分にビタミンと消化酵素が多いので、皮のまま食べると胸やけしません。 しかし、夜に過食しないようにしましょう。夜中に腸が動きつづけるので安眠できません。 選ぶときは、皮がなめらかで、きれいな肌をしているものが良質である目安です。やわらかいのは古い芋。皮の一部が黒いのは病害品。 ひげの多いイモや毛穴の深いイモは避けるのが賢明です。

・さつま芋を甘く調理するには、ゆっくり時間をかけて加熱し、でんぷん質を糖化させるのがコツです。 当然、電子レンジの焼き芋より焚き火の焼き芋のほうがおいしいのです。



お品書き 野菜類 豆製品 魚介類 肉類
穀類 果物 自然調味料 香味材料
みそ汁 ノンカロリー その他 食事のコツ


| HOME | 月刊薬膳コラム | 医食同源の極意 | 薬膳料理レシピ集 | 薬膳実行度チェック | 家庭料理教室 |
| プロフィール | スケジュール | 舞台・音楽活動 | ボランティア活動 | 低温殺菌牛乳普及会 |