HOME
月刊薬膳コラム 医食同源の極意 薬膳料理レシピ集 薬膳実行度チェック 家庭料理教室
プロフィール スケジュール 舞台・音楽活動 ボランティア活動 低温殺菌牛乳普及会

月刊薬膳コラム
■ 程さんの月刊薬膳コラム11月号 ■
「グルメへの道・七カ条」
待ってました〜〜〜!グルメの秋。何でもおいしくなる食欲の秋です、会合やデートなど外でおいしいものをいただく機会が増えます。グルメになるコツを少し紹介してみましょう。題して「グルメへの道・七カ条」。程さん直伝、これがグルメへの近道ですよ。


1.「口を運ぶ」〜現地で味わうこと


 自分の食べたいものは取り寄せてはダメです。現地まで足を運んで、食べるのがなんと言っても一番です。料理人は、そのことを「口を運ぶ」というんです。

 やっぱり食べ物は取れた場所が一番うまい。どうしてかというと、空気です。食材を運んでいる間に、空気中の酵素が働いて、味が変わってしまうんでしょうね。
現地で味わうのが一番です。



2.情報を集める〜必ず事前に電話を


まず電話してみましょう  情報化時代です。ミニコミ、雑誌などいろんな方法を使って情報収集してください。ただし、こうした情報は、玉石混交です。一番信用できるのはやはり口コミになるでしょう。有名だからといって安心することはできません。最後は勘に頼ることになります。

 そこでつぎに、電話をして、先方の雰囲気、感触を知る。これが大切です。

 いいお店はやはり応対も丁寧です。そして必ず予約をしましょう。休みの場合もあるので、電話で確認するのがいいでしょう。で、電話をしてみて応対がぞんざいならやめてもいいのです。うどんでも、お好み焼きでも、予算をいって、せめて、日時と席だけは抑えましょう。


3.「おまかせします」は損です


 知ったかぶりをして、あるいはお店を信用して「おまかせします」と注文するお客さんがいます。

 このとき店側は2通りの対応をします。いい店は珍品、名物など自信作をちゃんと出してくれるところ。もうひとつは、手元にある食材を片付けてしまおうとするお店。ワイン、日本酒など限定の高いものを出してきて在庫を一掃するというような。ですから、予算をいって、しっかりと注文する方が賢明です。
メニューは自分で



4.知ったかぶりをしない


なんでも聞いてみましょう  食べていてどういうものか分からないときは遠慮なく聞くのがいいです。作り方もどんどん聞いてください。

 本当に自信あるところは教えてくれます。作り方は企業秘密です、とか、伝来の秘密です。といったりするところは怪しいと思います。どんなに言葉で伝えても簡単にまねができるわけはないのです。それがプロというものです。


5.店の人と話す


 お店の人とどんどんしゃべりましょう。会話をしながら楽しんで食べましょう。「ちょっと、お兄ちゃん」「姉ちゃん」「おい」といった横柄な言葉で呼びかけるのは損をします。

 やはりお店の人も人間ですから、丁寧に話しかけてもらう方がいいのに決まっています。客だからといって偉そうにしないこと。これも大切なポイント。 おいしければ、どんどんお店の人に質問してみることです。一見、無口そうなおっちゃんでも、話しかけてみると貴重な話がきけることは少なくありません。
お店の人との会話を楽しみましょう



6.みんなで分けあう


頼んだ料理が人数分あるか尋ねましょう  料理が人数分で足りるかどうか、ちゃんと聞いたほうがいいのです。とりわける料理などで、1皿で何人前なのかわからないような場合、お店の人にちゃんと聞いてみるべきです、ひとつをたくさんではなくって、いろいろとできるだけ多くの種類の料理をいただくのがグルメの王道です。

 そして、おいしければ、また、追加をすればいいのです。みんなで分けあうのもグルメのひとつです。

 イタリア料理やフランス料理などでは同じような金額でAコース、Bコースというのがあります。その時は1人がAを、1人がBを選んだりして、とりわけるといいでしょう。もちろんそれは気心の知れやった人でないとダメですけれど。せっかくの機会、できるだけたくさんの料理をいただきましょう。


7.記録を残しましょう


 せっかくおいしいものをいただいたのだから、データを残しましょう。お店に行った日時、許されるならば写真を撮るのもいいでしょう。舌の記録はあいまいなものです。絵にしておくと、きっとあとで参考になりますし、その時のおいしさがよみがえってきます。

 せっかくの一万円札が、7,000円、8,000円といった値打ちでとどまらないよう。コツは、店主や料理人もほめることです。そして味についても、遠慮なく、塩辛いときは塩辛いといったほうがいいのです。
モトをとりましょう

 無理をする必要はありません。格式の高そうな店だと、ちょっと勇気がいりますが、無理をするのはよくありません。 この時期が一年でも一番おいしいものが揃う旬。どんどん、いいお店を開拓してみてくださいね。



戻る



| HOME | 月刊薬膳コラム | 医食同源の極意 | 薬膳料理レシピ集 | 薬膳実行度チェック | 家庭料理教室 |
| プロフィール | スケジュール | 舞台・音楽活動 | ボランティア活動 | 低温殺菌牛乳普及会 |