HOME
月刊薬膳コラム 医食同源の極意 薬膳料理レシピ集 薬膳実行度チェック 家庭料理教室
プロフィール スケジュール 舞台・音楽活動 ボランティア活動 低温殺菌牛乳普及会

月刊薬膳コラム
■ 程さんの月刊薬膳コラム8・9月号合同スペシャル企画 ■
「医食同源を実践している、すばらしい病院を訪ねました!」その1

 今回の薬膳コラムは、ちょっとスペシャルです。

 日本でいま話題の、医療と食事を考えた、新しい形の病院食を実践しているといわれている「浜松・聖隷三方原(せいれいみかたばら)病院」におじゃまして、その病院食の舞台裏をうかがいました。

なにからなにまで、普通の病院とは違う。どう違うのか?ぜひ、お読みください。
浜松・聖隷三方原病院を訪ねました!


病院での食事 病院での食事という言葉から思い出すのは、どんなものでしょう。

なんらかの病を治すために入院したものの、数少ない楽しみの食事があまりにも味気ない。はっきり言えば、おいしくない。そんな経験は誰もがもっているでしょう。

病気で食事の制限がある場合はなおさらです。塩分や脂肪を控えると、それだけでも、料理は、美味しさから遠くなります。


一日2000食、ひとりひとりの患者さんに、好みのメニューを提供する!


ところが、この聖隷三方原病院では、食事のシステムが違います。

まず、入院患者、およそ650〜700人が、朝昼晩の三食とも、自分の好みにあったメニューを選ぶことができます。たとえば、ある日のセレクト・メニューを紹介します。
(これが始まったのは95年、夕食は今年5月から)

メニューが選べる!

<朝食>
*それぞれ主食、副食、飲み物、デザートなど横の一列から一品を選択
米飯 おにぎり 緑茶パン
豆腐味噌汁 カレースープ コンソメスープ ポテトカレーソテー
凍豆腐煮 五目豆煮 大豆トマト煮

白菜香和え 白菜サラダ


キウイ もも缶 オレンジ 甘夏缶 リンゴ
牛乳 保温牛乳 豆乳 ヨーグルト&ヤクルト ヤクルト&プロッカ

<昼食>
*まず、AかBのセットを選択して、それぞれ横の一列から一品を選択
Aセット
鮭ごはん



和風サラダ 芋玉葱煮


フルーツポンチ バナナ オレンジジュース ヨーグルト
Bセット
米飯 パン&ジャム おにぎり
和風ハンバーグ 蒸し魚あんかけ


芋玉葱煮 和風サラダ


フルーツポンチ バナナ オレンジジュース ヨーグルト

<夕食>
*まず、AかBのセットを選択して、それぞれ横の一列から一品を選択
Aセット
米飯 パン&ジャム おにぎり
鰻蒲焼き 牛野菜煮


辛子あえ 和え物


浅漬け わさび漬け


えのき清汁



Bセット
米飯 パン&ジャム おにぎり
海鮮シュウマイ



辛子あえ 和え物


浅漬け わさび漬け


えのき清汁





特別メニュ− さらに、別料金の特別メニューがあり、こちらは、浜松で評判のお店からの“出前”で、この日は、ビーフシチュー(2000円)。ほかにも、刺身、にぎり鮨、鰻重などが日によって食べられるのです。

とにかく、驚くばかりのメニューです。もちろん、その患者さんごとの医療状態にあわせて、カロリーと栄養価も考え抜かれています。

ひとりひとり異なるメニューを、一日2000食!それを、管理栄養士34人、栄養士10人、調理師7人とパートの方、約60人ばかりで、毎日、作り上げるのです。


前々日の夕食後、この多彩なアラカルトメニューが、患者さんたちに配られます。

患者さんは好みや体調、気分によって、料理名に鉛筆でマークをつけて、担当の栄養士さんに。全部のリクエストをコンピュータで集計して、仕入れ、前調理にあたります。
多彩なアラカルトメニュー


並大抵の努力ではありません! 言葉にするとこれだけ。しかし、それを一年365日続けるのは、並大抵の努力ではありません。

基本のセットメニューは20通り。理由は、平均的な入院日数が18日という数字からはじき出しました。だから、普通の入院ならば、同じ食事が出てくることはない勘定です。

もちろん、担当の看護婦さんからの要望にも、対応します。たとえば「○○さんは少し熱があるみたいだから、お粥に、、、」とか、です。


これだけでも、患者さんには、ほんとにうれしいことです。食事が楽しみの入院生活で、自分の好きなものが食べられる。これに勝る喜びはないでしょうね。

しかし、驚きはこれだけではありません。
しかし、驚きはこれだけではありません! 次へ



| HOME | 月刊薬膳コラム | 医食同源の極意 | 薬膳料理レシピ集 | 薬膳実行度チェック | 家庭料理教室 |
| プロフィール | スケジュール | 舞台・音楽活動 | ボランティア活動 | 低温殺菌牛乳普及会 |